エピスリー・リオン

Epicerie Lion

閉店・移転、情報の修正などの報告

有名店ではなかなか見つけられないレアな食品が見つけられる、モンマルトルのおしゃれなエピスリー(食料品店)。

店の外にも緑があふれている

店の外にも緑があふれている

こんにちは、パリナビです。映画『アメリ』の舞台にもなったパリ北部の丘、モンマルトル。観光のメッカでもありますが、いまだにどこか村のような雰囲気を残す、のんびりとした空気があるパリでは貴重な地区です。モンマルトルのシンボル的存在となっているのが3つのドームが特徴の白亜のサクレクール寺院。この西側にはアベス通りという商店街があり、食材店やブティック、カフェなどのお店が集まっていていつも賑やか。『アメリ』の中に出て来る八百屋さんや、映画のセットで使われていたものを売っているお店もこの界隈にあります。

この通りの一角にある、センスのよいディスプレイでひときわ目を引く食料品店がエピスリー・リオン。1895年創業の老舗エピスリーを、アリーグル広場の種専門店を経営していた夫妻が買い取って2005年にリニューアルオープンしました。オーナー夫妻のソフィーさんは学生時代アートを学んでおり、フィリップさんはカメラマン出身。インテリアが素敵なのも納得です。
グレーを基調としたシックなインテリア

グレーを基調としたシックなインテリア

濃い茶色をしたシックな外観のお店に入るとすぐ迎えてくれる、ハーブ類の植物の鉢植えや種などが並ぶナチュラルな空間はまさに「都会の田舎」といった感じです。店内はグレーを基調とした壁に木のフローリングとシックなイメージながらもたくさんの商品のおかげで暖かみのある印象に。更に奥に進んで行くと、左側にはフランス全土から集められたお菓子類、右側にはワインやジャム、オリーブオイル、料理キットなどが所狭しと並び、更に奥には調味料、キッチン雑貨、そして一番奥はお茶のコーナーとなっています。
店内に入ると迎えてくれるたくさんのハーブや花の鉢植え

店内に入ると迎えてくれるたくさんのハーブや花の鉢植え

フランス各地から集まった食品がずらり

フランス各地から集まった食品がずらり

ナチュラルなものへのこだわり

フランス地方各地のお菓子も充実

フランス地方各地のお菓子も充実

ここに置いてある商品はナチュラルなものを選ぶようにしているそう。オーナーのソフィーさんがフランス全土、時には外国から選りすぐった高品質の食品が集まり、パリでは手に入りにくいものも多数揃います。特にお菓子や料理キットなどは日本では手に入りにくい個人業者のものが多く、しかも持ち帰りやすいのでレアでクオリティの高いお土産を探しているのならおすすめ。

では、商品ラインナップをみていきましょう。

フランス地方のお菓子が充実

まず、レジ横にあるブルターニュの塩バターキャラメルのコーナー。キャラメルは日本にもファンが多いので、まず注目したいところ。容量は100gの袋入りから箱入りまで幅広いパッケージが揃います。カマンベールチーズ用の円い木箱はビジュアル的にも可愛いのでお土産に渡したら喜ばれる事間違いなし!
袋入りブルターニュ産塩バターキャラメルは100g2.5ユーロ、200g5ユーロ

袋入りブルターニュ産塩バターキャラメルは100g2.5ユーロ、200g5ユーロ

塩バターキャラメルはカマンベールの木箱入りが人気

塩バターキャラメルはカマンベールの木箱入りが人気

そしてアーモンド形が定番のカリソンは、オレンジの皮とアーモンドパウダーで作られるプロヴァンス地方の名物菓子。ここでは、特に名産地で知られるエクサンプロヴァンスではなく、サンレミドプロヴァンスのブランド、プチ・デュックのものを扱っています。カリソンに魅せられてたドイツ人のパティシエ、エルマン・ヴァン・ビーク氏が、この土地に移住して作っているという珠玉の名品。形も通常のアーモンド形ではなく正方形と珍しいのは「他のカリソンとは違うから」。それもそのはず、メロンペーストが入っており、オレンジの皮やアーモンドを多くし、砂糖を極力抑えているので自然で控えめな甘さが特徴。カリソンの他、アーモンドキャラメルの三角クッキーもとにかく絶品!
サンレミドプロヴァンスから届くカリソンはメロンペースト入り

サンレミドプロヴァンスから届くカリソンはメロンペースト入り

一度食べたらやみつきになる美味しさのクッキー類

一度食べたらやみつきになる美味しさのクッキー類

料理がグレードアップする逸品たち

3つ星シェフも御用達のオリーブオイル

3つ星シェフも御用達のオリーブオイル

料理好きなら、パリではめったにお目にかかれない南仏ニヨンのムーラン・ドゾルのオリーブオイルはいかが。3つ星シェフのアラン・パッサールも御用達というこのオイルは、オリーブ特有の青臭さや苦みが全くなく、充分に熟成した甘みと深みのある味が特徴で、肉や魚料理と相性が良いとか。
フルーツや野菜たっぷりのシロップは、素材の味を引き立ててくれる

フルーツや野菜たっぷりのシロップは、素材の味を引き立ててくれる

料理用シロップもまた、このお店がこだわって仕入れているものの一つ。ニースにほど近いリュセラムという小さな村の業者が作っているもので、砂糖や塩は極力少なく、フルーツや野菜をふんだんに使ったナチュラルな味が印象的。デザート用にはレモンやフランボワーズ、料理用にはオニオン・カシスやローリエ入りのイチジクを。料理がぐんと味わい深くなります。

カラフルなエッフェル塔のパスタはお土産に最適!赤はパプリカ、黒はイカスミ、緑はほうれんそうが生地に練り込まれています。
オーナーが長年探したというこだわりのシロップは、料理の美味しさが確実にアップする

オーナーが長年探したというこだわりのシロップは、料理の美味しさが確実にアップする

思わず手が伸びてしまう、カラフルなエッフェル塔のパスタ

思わず手が伸びてしまう、カラフルなエッフェル塔のパスタ

お店オリジナルの料理キットはここの看板商品

牛乳や水を加えて、お鍋で煮たりオーブンで焼いたりするだけでできる簡単料理キットは、ここのオリジナルの看板商品。料理本専門店ラ・ココットとコラボした「ココフォンダン」がイチオシ。人気のリオレ(お米のミルク煮)は、キャラメルやスミレなど7種類もの味が揃っています。イタリア風のリゾットのキットも充実。作り方の説明はフランス語ですが、簡単な文章なので翻訳サイトやソフトで翻訳可能なので挑戦してみたい。日本へ帰ってからも、フランスの味をできたてて味わえるのは嬉しいですね。
簡単に作れる料理キットは日本に帰って挑戦したい

簡単に作れる料理キットは日本に帰って挑戦したい

おしゃれな料理本専門店ラ・ココットとコラボした料理キット、ココ・フォンダン

おしゃれな料理本専門店ラ・ココットとコラボした料理キット、ココ・フォンダン

オーナーのフィリップさん。届いたばかりのカリソンを抱えて

オーナーのフィリップさん。届いたばかりのカリソンを抱えて

近所に住んでいる若手ハリウッド女優メラニー・ロランや若手歌手オリヴィア・ルイズもお得意様だとか。美味しいもの好きさんなら何時間いても飽きない。有名ブランドのスイーツや食材も良いけれど、ビジュアル的にもかわいくて、なおかつレアなお土産を探すのにぴったりのお店です。以上、パリナビでした。
地方の有名なお菓子もしっかり押さえている

地方の有名なお菓子もしっかり押さえている

海外からも仕入れているスパイスや調味料

海外からも仕入れているスパイスや調味料

老舗のチョコレートブランド、ボナの板チョコもずらり

老舗のチョコレートブランド、ボナの板チョコもずらり

籠に入った瓶入りの自然塩たち

籠に入った瓶入りの自然塩たち

奥のコーナーでは日本でも有名なお茶専門店パレ・デ・テのお茶が勢揃い

奥のコーナーでは日本でも有名なお茶専門店パレ・デ・テのお茶が勢揃い

農業コンクールで金賞を獲得したオリーブオイルは量り売り形式

農業コンクールで金賞を獲得したオリーブオイルは量り売り形式

カラフルな柄が楽しいカフェオレボウル

カラフルな柄が楽しいカフェオレボウル

いかにもフランスっぽいナプキン類は何枚でも欲しくなる

いかにもフランスっぽいナプキン類は何枚でも欲しくなる

アートを学んだソフィーさんのセンスがところどころに光る

アートを学んだソフィーさんのセンスがところどころに光る

ブルゴーニュ名物パンデピスはシナモンたっぷりの味わい深い逸品

ブルゴーニュ名物パンデピスはシナモンたっぷりの味わい深い逸品

マダガスカル産のバニラも揃う

マダガスカル産のバニラも揃う

パッケージが素敵なお菓子はお土産にぜひ

パッケージが素敵なお菓子はお土産にぜひ

記事登録日:2012-05-10

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2012-04-23

  • ホテル予約
チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供